HOME > eBay > 【eBay輸出】日本を発送対象としていないセラーの…
2017.07.11

【eBay輸出】日本を発送対象としていないセラーの商品を丸裸にするリサーチ方法の紹介

Pocket

こんばんは、今井です。

 

以前の記事で「日本を発送対象としていないセラーの出品商品を確認する方法」をご紹介させていただきました。

 

この方法でも十分商品のリサーチすることができますが、実はより詳細にセラーの出品商品を確認する方法があります。

今回の記事ではより詳細に日本を発送対象としていないセラーの商品を確認する方法をご紹介させていただきます。

 

今回紹介するリサーチを他の輸出ブログで紹介していることは見たことがありません。

僕自身で編み出した独自のリサーチ方法かと思いますので、是非試してみてくださいね(^^)

セラーのストアカテゴリーの商品数を確認しよう

セラーのストアカテゴリーを見ることで、各ストアカテゴリーでいくつの商品が販売されているか確認できます。

「商品数が多いストアカテゴリー=販売に力を入れているカテゴリー」という予想がつくため、ストアカテゴリーの商品数を確認することで、セラーがどの商品の販売に力を入れているかが大体わかります。

 

上記キャプチャを見ると、上から3段目のカテゴリーが2345品出品されており、最も販売に力を入れているカテゴリーであることが推測できますね。

 

キレイにカテゴリーの分類をされていないセラーであれば、商品の多いストアカテゴリーがわかりかねますが、まともに販売をしているセラーであればストアカテゴリーをキレイに分類しているはずです。

 

そもそもカテゴリーの分類がうまくできていないセラーはモデリングすべき対象でないセラーであることも考えられます。

カテゴリーの分類さえ上手く出来ていないセラーは、販売方法に何かしらの欠陥がある可能性が高いです。お客様目線で考えられていないことが明らかですので…

ストアにアクセスしたけど商品数が0..

日本を発送対象にしているセラーであれば、問題なくストアカテゴリーの確認ができます。

ただ、セラーが日本を発送対象としていないと、ストアにアクセスしても、商品数は0と表示されてしまい、ストアカテゴリーを確認することができません。

その場合は下記のように対応をしましょう!

海外からeBayにアクセスをしてストアを確認しよう

「日本を発送対象にしていないセラーのストア」に日本からアクセスするとeBayが「日本に発送できる商品がない。」と判断するため、ストアが閲覧できません。

これを日本ではなく海外からのアクセスとeBayに認識させることで、日本を発送対象としていないセラーのストアを確認することが出来ます。

 

ではどうやって海外からeBayにアクセスをするのでしょうか?

 

海外に行ってアクセスする。という方法ではないですよ。笑

IPアドレス変更ツールを利用する

IPアドレス変更ツールを利用することで、日本外からのアクセスとeBayに判断させることが可能になり、日本を発送対象としていないセラーのストアを確認することができるようになります!

 

IPアドレスについてわからない方はこちらのページをご覧ください。

簡単に説明すると住所のようなものです。

 

IPアドレス変更ツールは色々ありますが、僕がおすすめするのはTune Bearです。

こちらのツールは月に500MBの容量制限がありますが、利用が無料でき、操作も簡単で非常に使い勝手が良いです。

まとめ

本日は日本を発送対象としていないセラーの出品商品を丸裸にするリサーチ方法をご紹介させていただきました。

 

セラーのストアのカテゴリーの商品数を確認することで、該当セラーが注力して販売を行っている商品の想定ができます。

細かくリサーチをする際は是非今回紹介したリサーチを試してみてください!

Pocket

関連記事