HOME > eBay > 【eBay輸出】商品リサーチについて Part3…
2017.04.12

【eBay輸出】商品リサーチについて Part3

Pocket

本日も引き続き商品リサーチについて書かせていただきます。

 

今回の記事では、前回ご紹介したリサーチより効率的に儲かる商品を見つける方法をご紹介させていただきます。

 

たくさん利益の取れる商品が見つかる方法となりますので、是非一度お試し頂ければと思います。

手順紹介

1. セラーの売上を調査する

前回の方法では一つづつ売れた商品を見ていき、利益額の計算をしましたが、

今回のリサーチ方法では、セラーの売上を調査していきます。

 

売上を調査するセラーを探す方法は前回ご紹介した、eBayで販売した日本人セラーのみを表示させた状態で、色々なキーワードで検索する方法でOKです。

2. セラーの売上の調査方法

でも売上ってどうやって判断すればいいの?

どこにも記載されてないじゃん。とお思いの方が多いかと思います。

 

売上の数値が表示されているわけでもないのに、みなさんはどうやって売上を把握すれば良いと思いますか?

 

 

セラーの売上は下記の2点をチェックすることでおおよそ把握することができます。

 

・直近1ヶ月の評価数

・販売している商品の平均金額

 

直近1ヶ月の評価数

この数値は過去1ヶ月間でいくつお客様から評価をもらっているかの数値です。

 

勘のよい方はお気づきかもしれませんが

評価数が多い=取引数が多いという予想がつきます。

 

僕の肌間では商品を買ってくれた6割くらいのお客様が評価を残してくれますので、

この評価率で販売数を計算すると…

 

評価数×1.6=1ヶ月の販売数

 

こんな感じで1ヶ月で販売していると想定される数が算出できるんです。

販売している商品の平均金額

該当セラーの販売している商品をいくつか確認し、販売金額の平均を算出しましょう。

 

ポイントとしては、「できるだけたくさんの商品から販売金額の平均を算出する」ということです。

 

平均を出すにあたり、参考になる商品数が多ければ多いほど信頼性が高い数値となりますので、2,3個の商品から販売金額を判断しないようにしてくださいね。

3. 売上を計算する

上記で計算した1ヶ月の販売数に商品の平均販売金額をかけることで、直近1ヶ月の売上を算出することができます。

 

この方法でたくさんのセラーの売上を計算し、セラー名と売上をリストにしておきましょう。

次回

長くなってしまいましたので、今回作成したリストを元にどのようにリサーチしていくかを

次回の記事で書かせていただきます。

 

準備だけでも結構時間がかかるかと思いますが、頑張ってリスト収集に励んでくださいね!

Pocket

関連記事