HOME > eBay > 【eBay輸出】削除できなかったネガティブフィード…
2017.08.04

【eBay輸出】削除できなかったネガティブフィードバックの対処法について

Pocket

こんばんは、今井です。

 

以前の記事でeBayに削除してもらえるネガティブフィードバックを紹介させて頂きました。

ただ、わずかですがeBayに削除してもらえず、お客様と交渉をしても評価が変更できず、残ってしまうネガティブフィードバックはでてきてしまいます。

 

今回は削除できなかったネガティブフィードバックの対処法ついてご紹介させていただきます。

削除できなかったネガティブフィードバックを放置してしまっている方は是非ご覧頂ければと思います。

フィードバックに対してコメントを残そう

頂いたフィードバックに対してコメントを残すことができますのでこの機能を利用して、ネガティブフィードバックに対してコメントを残しましょう。

 

お客様が一方的に悪い理不尽なネガティブなフィードバックであれば、こちらの対応は悪くないということがわかる内容のコメント(当然ですがお客様を軽蔑するような表現はNGです)

仮にセラーに過失がある場合でも丁寧な謝罪のコメントを残すことで、お客様がネガティブフィードバックをチェックされた時のセラーの心象が良くなります。

 

コメントの残し方は下記の通りです。

1.「Reply to Feedback received」をクリック

アカウントの評価数を確認できるアカウントのTOPページを開き、下部にある「Reply to Feedback received」をクリックします。

2.頂いたネガティブフィードバックの右側の「Reply」クリック

頂いたネガティブフィードバックを探し、Action列にある「Reply」をクリックして、コメントを残す画面に移動します。

3.コメントを入力して、保存する

Replyの右側の窓に残すコメントを80文字以内で入力します。

入力した後は「Leave Reply」をクリックして保存したら完了です。

※一度残したコメントは訂正することも削除することもできませんので、慎重に入力を行って下さい。

 

コメントを残すと、下記の箇所にコメントが残ります。


まとめ

今回は削除できなかったネガティブフィードバックの対処法についてご紹介させていただきました。

たとえネガティブフィードバックをもらっていたとしても、セラーに非がないことや、丁寧な謝罪を残すことでしっかりとしたセラーであることをお客様に伝えることができます。

 

削除できず、放置していたネガティブフィードバックがある方は是非今回紹介した方法でコメントを残しておくことをオススメします(^^)

Pocket

関連記事