HOME > Column > 【eBay輸出】現状維持は衰退。工夫して販売を続け…
2017.07.20

【eBay輸出】現状維持は衰退。工夫して販売を続けよう!

Pocket

こんばんは、今井です。

 

「ディズニーランドは、いつまでも未完成である 現状維持では、後退するばかりである。」

ウォルト・ディズニーが残した名言です。

 

ある程度売上が立ってきたので現状に満足してしまい、今までの販売方法に工夫を加えないまま同じ販売を続けている。

 

このような状態になってしまっている読者の方はいらっしゃいませんでしょうか?

 

販売に工夫を加えずいつまでも同じ販売をしていては、ウォルト・ディズニーの名言通り衰退し、売上が落ちていきます。

周りの状況は変化し続けています

eBay輸出であれば、ライバルセラーが現れることで売上が大きく下がることが考えられます。

ライバルはあなたより商品を販売するために「出品価格を下げる」「素晴らしいカスタマーサポートの提供」「洗練された商品ページによるブランディング」など様々な方法でより上手く販売するための差別化を図ってきます。

 

この状況下で今までと同じ販売を続けていたらどうなると思いますか..?

 

いずれライバルセラーに商品の販売シェアを奪われ、結果大きく売上が下がるでしょう。

より優れた販売をしているセラーがいれば、そのセラーから商品を購入するお客様が大半のはずですので。

 

このように現状に満足していつまでも同じ事(販売)をしていると、ライバルセラーに負けてしまう危険性があります。

※時の流れと共に「そもそも扱っている商品の需要が少なくなる」ということも想定されますので、こういった観点から見ても、同じ販売を続けているのは危険です。

衰退しないために工夫して販売を続けよう

ライバル負けず、需要のある商品を販売し続けるために、現状の販売方法に満足せず工夫して販売を続けていきましょう!

 

工夫の仕方は色々ありますが

  • 新しいジャンルの商品を出品する
  • ライバルセラーの出品価格を定期的に調査し、乖離のない価格で販売する
  • お客様から信頼される商品ページをデザインする
  • 新商品をライバルセラーよりも早く出品する

 

などが挙げられます。考えればキリがないくらい出てきます。

正解はありませんので、自分で考えてたくさん試してみることが大切です!

まとめ

本日はいつまでも同じ販売方法をとっていると、売上が落ちていく。という内容で書かせていただきました。

 

最も良くないのが、面倒くさいからといって何も変わらない、しないことです。

新しい取り組みが失敗しても、その失敗から得られたことがきっかけで成功に繋がる。ということがあります。

失敗しても、その失敗も成功までのプロセスだと考えてどんどん新しいことにチャレンジしていきましょう!

Pocket

関連記事