HOME > eBay > 【eBay輸出】電話でのリミットアップについて P…
2017.04.05

【eBay輸出】電話でのリミットアップについて Part1

Pocket

こんにちは

本日は前回の記事で書かせていただいた僕がオススメしている

「電話でのリミットアップ」についてご説明をさせていただきます。

 

電話をするということで、少しは英語が話せる&聞き取れることが必要になりますが

英語に自信がない方も、話すべき英文を用意しておけば、なんとかなる場合もあるため

一度はチャレンジしてみていただけますと幸いです。

 

意外と上手くいくかもしれません!

リミットアップの流れ

 

eBayに電話をかける

自動音声により、電話した要件を聞かれ、受け答え

eBayの担当者に繋がり、リミットアップしたいと伝える

リミットアップの部署に取り次いでもらう

リミットアップの担当者の所々の質問に応対する

応対後、担当者のアカウントチェックが入り、特に問題がなければリミットアップ!

 

 

ざっくりにはなりますが、こんな感じの流れです。

通話に必要な物

・スカイプ

・マイク(PCのみ)

スカイプでeBayに電話をかけます。

 

海外に電話するということで、通話料金がかかると思われている方が多いですが、通話料金はかかりません!

 

何度かけても0円です。

聞かれる内容

担当者によりけりな部分もありますが、僕が毎回聞かれた項目は下記の5つです。

 

・アカウント名

・アカウントに登録した住所・電話番号

・メインで取り扱っている商材について

・仕入先はどこか

・これからはどんな商品を販売していくか

 

これら項目は電話をかけるまえにメモをしておき、すぐに答えられるようにしておきましょう。

ポイント

僕がリミットアップをしていて、気がついたポイントをまとめておきます。

担当者によって英語の聞き取りやすさが違う

応対する担当者によって、ゆっくり聞き取りやすい英語を話してくれる方もいれば、

なまりがある且つとても早口で何を言っているか全く聞き取れない方もいます。

 

英語に自信のある方はスルーしていただければよいですが

僕は英語が聞き取りにくい担当者に当たったら、運が悪かったと思い、電話を切って

ゆっくり英語を話してくれる担当者に当たるまで電話したことがあります笑

前回のリミットアップから1ヶ月経つ前にリミットアップしてくれる場合も

通常は前回のリミットアップから1ヶ月経っていないと、リミットアップができないのですが、

担当者によっては前回のリミットアップから14日や20日しか経っていない場合でもリミットアップをしてくれたことがあります。

 

リミットが足りなくて、次回のリミットアップを待ちきれない!という場合は電話を何度かかけてみるとリミットアップしてくれるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は電話交渉のリミットアップについてかかせていただきました。

 

この記事をみると、僕が電話でのリミットアップを普通にこなしているように見えますが、実はそんなことはなく何十回も電話しては何を言っているかわからないという状態で、かなり時間を無駄にしています。笑

 

次回の記事では、僕のような英語に自信がない方でも確実に電話でのリミットアップに成功する方法を

書かせていただきます。

 

楽しみにしていてください!

 

Pocket

関連記事