HOME > eBay > 【eBay輸出】落札手数料は返還してもらえる?…
2017.05.22

【eBay輸出】落札手数料は返還してもらえる?

Pocket

こんばんば、今井です。

 

eBayでは商品が売れると落札手数料が発生しますよね。

商品カテゴリー、ストア契約の有無等に額は異なりますが、多く取られている方で商品価格の10%程度発生でしょうか。

 

このeBayの落札手数料ですが、もしかすると皆さん無駄に取られているままになっているかもしれません…

 

今回は無駄に取られてしまっているeBay落札手数料を返還してもらう方法について書かせて頂きます。

eBayで販売されている方であれば間違いなく役に立つ内容ですので、是非ご覧頂ければと思います!

落札手数料の返還対象

Paypal経由で商品の金額を一部or全額返金するということがあるかと思いますが、このような場合は落札手数料の返還の対象になります。

 

※eBay上で注文のキャンセル手続きが行われていない&お客様からメールに返金の依頼が確認できる&取引から90日以内&商品の80%以上返金している場合に限ります。

どのように返還の依頼をするのか

eBay宛に落札手数料返還依頼のメールを送ることで返還をしていただくことが可能です。(eBay japanのサポートがついている方であればeBay japan宛にメールをしていただいてもOKです)

 

落札手数料を返還していただくにあたり、必要になる情報は

・返金した商品のアイテムID

・バイヤー ID

 

上記2点となります。

 

僕はスプレッドシートで落札手数料の返還対象となる取引をまとめており、月末にスプレッドシートのリンクをメールに貼り付け、eBayへ落札手数料の返還手続きを行っています。

まとめ

本日はebayの落札手数料の返還方法について書かせて頂きました。

高額商品を取り扱っている方、取引数が多い方はこの情報を知っていないと、無駄にたくさん落札手数料が取れており損をしている可能性が高いです。

 

eBay上で注文のキャンセル手続きが行われていない&お客様からメールに返金の依頼が確認できる&取引から90日以内&商品の80%以上返金しいてる

 

こちらに当てはまる取引がある場合は、是非一度落札手数料の返還手続きをしてみてください!

 

Pocket

関連記事