HOME > Column > 今井の輸出ブログ運営者 今井の自己紹介…
2017.03.30

今井の輸出ブログ運営者 今井の自己紹介

Pocket

初めまして、今井悠人です。

ブログ初投稿ということで自己紹介をさせていただきます。

本業の仕事はサラリーマン

僕は現在サラリーマンで仕事は『リスティング広告の運用を代行をするWebマーケター』です。

輸出ビジネスは副業で行っております。

 

本業のわかりやすい例えを挙げるならば、

皆さんがインターネットで何か検索した後の検索窓の下に広告が表示されますよね。

あの広告をどういったキーワードで検索されたら表示させるか。どういった広告文が皆様に響くか。

などといったようなインターネット広告全般を運用する仕事をしています。
マーケティングが絡む仕事であるため、今取り組んでいる輸出ビジネスの学びにもなり、毎日楽しみながら仕事をしています。

輸出ビジネスを初めたきっかけ

輸出ビジネスを始めた頃は、ちょうど前の会社を退職し今の仕事に就くまで1ヶ月程度時間の

余裕があり、じっくりと自分の今後の人生について考えていた時でした。

 

当時少し精神的に病んでいたこともあり

『普通に転職して、普通の給料をもらいながら普通に生活していくのかな・・・』

『こんな生活でこの先の人生楽しいのだろうか・・・』

といったネガティブことを考えていたことを覚えています。

 

そんなことを考えながら、偶然立ち寄った書店の副業コーナーで『ebay輸出で稼ぐ』という本を見つけました。

 

中身を読んでみると

『身の回りの不要品を販売するだけで稼げる!』

『輸出ビジネスはブルーオーシャン!』

『パソコンがあればすぐ始められる!初期投資も不要!』

 

といったようなことが書かれておりました。

 

『海外に物を売るってなんだかかっこいいな・・・』

『不用品なら家にたくさんあるしやってみようかな・・・』

『自分の力でたくさんお金を稼げるようになれたら、楽しそうだな・・・』

 

といった気持ちでその本を購入し、その日から本を読みながら輸出ビジネスをスタートしました。
更に僕は、将来行いたいビジネスがあります。
このビジネスを立ち上げる際の練習にもなるだろう。という目論見もありました。

自分でお金を稼ぐって楽しい!

始めてしばらくすると、自分の商品が売れ、僅かではありますが、自分の力だけでお金を稼ぐことができました。

 

誰の力も借りず、自分でお金を稼げた瞬間は飛び上がる程嬉しく、その後ゲームをするかの

如く輸出ビジネスに取り組みました。

頑張れば頑張った分だけ、稼ぐことができ、それがお金という数値になって反映されるので本当にゲームをやっている感覚でした。

 

その結果

『不用品を販売するだけでなく、商品を仕入れて販売する。』

『スタッフを採用して、お仕事を依頼する。』

『自分のネットのショップを立ち上げる。』

と次第にビジネスは大きくなっていきました。

そして、2017年1月

2017年1月 輸出ビジネスで月商250万円を達成することができました。

 

上図は今井のeBayアカウントに表示されている1ヶ月の売上データを貼り付けています。
25,016.86ドルの売上が1ヶ月でありますので、日本円に直すと約250万円の売上となります。
※1ドル100円計算

(この月は2017年の1月でしたので、1月の正確な為替:115.06ドルで計算をすると売上は2,878,439円となるようです。)

輸出ビジネスによって僕は自分でお金を稼ぐ力を身につけることができ、お金にそれほど困る
こともなく楽しい生活を送っています。

また、自分で稼げるようになることで、一人で生きていくことができるという自信を持つことができ、気持ち的にも余裕を持つことができるようになりました。

このブログで学べること

今後ブログでは、僕が学んできた『輸出ビジネスで稼げるノウハウ』を惜しみなく提供させていただきます。初心者の方にもわかりやすくをモットーとしていく予定です。

  • 『本業とは別にプラスしてお金がほしい』
  • 『自分の力でお金を稼げるようになりたい』

僕と同じサラリーマンの方はこのようなことをお考えになったことはないでしょうか?

こんな人たちの力に少しでもなれればと思い、ブログを書かせて頂きます。

このブログを読んで少しでも輸出ビジネスに興味を持って頂ければとても嬉しく思います。

それでは引き続きよろしくお願いします。

Pocket

関連記事