HOME > Column > 【仕入れ】クレジットカードを使用する前に必ず確認頂…
2017.06.13

【仕入れ】クレジットカードを使用する前に必ず確認頂きたいこと

Pocket

こんばんは、今井です。

 

eBay輸出に限らず、物販をされている方であれば仕入れのためにクレジットカードを複数作成して利用されている方が多いかと思います。

ただ、たくさんカードを作ることに躍起になってしまい、ある設定がされているままクレジットカードを利用すると、後でお金を損する可能性があります。

 

本日はクレジットカードを利用する前に確認頂きたいポイントを書かせていただきます。

 

あとで後悔しないためにもクレジットカードを利用する前は、今回書かせて頂くポイントをご確認いただければと思います。

必ず確認頂きたいポイントはリボ払いになっていないかどうか!

クレジットカード作成時にリボ払いをすることが標準で設定されているカードがあります。

僕が自動でリボ払い設定になっていたことが確認できたカードは、「楽天カード」「イオンカード」がありました。

ホントこれはあくどいです..

 

リボ払い設定は必ずオフにカードを作成しておきましょう!!

万が一、リボ払い設定がオンのままカード作成をしてしまっても、コールセンターに電話することでリボ払いの設定を解除できますので、リボ払い設定がオンになっていることが確認できましたら、解除の手続きを行って下さい。

リボ払いとは?

リボ払いとは月々の支払額+手数料を毎月支払っていく方法です。

リボ払いの詳細はこちらのサイトでご確認ください。

 

簡単にご説明させて頂くと、「一括でクレジットカードの支払ができない方が手数料を支払って、支払を月ごと分割してもらう」ような支払だと考えてもらえればOKです。

 

すぐにお客様からの売上が入ってこないビジネスであれば、仕入れの支払を遅らせるためリボ払いにすることはあるかもしれませんが、eBay輸出では売上がすぐに入ってきますので基本的にはリボ払いの設定は不要です。

リボ払いになっているとなぜ損をするのか

上記に記載しましたが、リボ払いは手数料が発生します。

 

仮に年率15%のカード、月々の支払い額が5000円のコースで20万円リボ払いしたとすると

支払が40ヶ月目で完了し、合計のリボ払い手数料は5万914円になります。

 

さすがに40ヶ月も支払いができていないことに気づかないわけないかと思いますが、20万円の仕入れで最大約5万円ほど損をしてしまう可能性があります。

 

上記のようにリボ払い設定がオンになっていると、普通に一括で支払えるのに手数料を無駄に払ってしまう可能性があります。

まとめ

今回はクレジットカードを利用する前に確認頂きたいことを紹介させていただきました。

リボ払いになっていないこと必ず確認してからクレジットカードを利用するようにしてくださいね。

 

 

読者のみなさんには僕のように無駄にリボ払いの手数料を払ってほしくはありませんので…

実は本日、仕入れで利用していたカードがリボ払いになっていることが発覚し、数ヶ月お金をドブに捨てていたことがわかりました。。orz

 

みなさんもリボ払いにはお気をつけ下さい^^;

Pocket

関連記事