HOME > Column > 輸出ビジネスならではのメリットとは?…
2017.04.03

輸出ビジネスならではのメリットとは?

Pocket

みなさんこんにちは、今井です。

本日は輸出ビジネスならではのメリットについてご紹介させていただきます。

 

輸入販売や国内販売にはない大きなメリットをご紹介させていただきますので、

輸出ビジネスに興味がある方は是非ご覧ください!

仕入れ時に課税された消費税が戻ってくる

輸出ビジネスは仕入れ時に課税された消費税を国から返金してもらうことができます。

これは「消費税還付」と呼ばれており、輸出ビジネスならではのとても大きなメリットです。

 

例えば、毎月仕入れ価格50万円の商品を利益が0円で販売していたとします。

(そんなことするはずありませんが、わかりやすい例ということで…)

 

商品の仕入れ価格50万円に課税される消費税は還付の対象となりますので、

50万円×8%(消費税率)=4万円が戻ってくることになります。

 

すごくないですか?

利益0円で販売しても、実は4万円の利益が取れているんです。

 

ちなみに、仕入れ50万円と聞くと、そんなに仕入れないよ..と感じるかもしれませんが

輸出ビジネスが軌道に乗れば普通に仕入れられる金額です。

 

 

ただ、消費税還付を受けるためには税務署へ行き、課税事業者になる申請が必要ですのでご注意ください。

もちろん確定申告をする必要があります。

無在庫販売が安易

無在庫販売とは、読んで字の如く在庫を持たず、商品が売れた後に商品を仕入れて販売することです。

無在庫販売は在庫を持つ必要がないため、ノーリスクで商品を販売することが可能です。

 

そのため、輸出ビジネスでは売れそうな商品をたくさん出品しておき、売れたら仕入れるという販売手法をとることが可能なんです。

 

無在庫販売が安易であることが、輸出ビジネスの『初期投資がなくても始められる』理由の1つになっています。

 

なぜ、輸出ビジネスは無在庫販売が安易か補足しておきますね。

海外まで商品が届くのに時間がかかるから

お客様は海外から購入しているということで、購入時にある程度到着に時間がかかるということを認識いただいているんですね。

そのため、1週間程度到着が遅くなったからといって、クレームに繋がることはほぼありません。

 

売れてから商品を仕入れても、手元に商品が届くまで長くて1週間、早ければ2日程で届くかと思いますので、問題なく無在庫販売を行うことが出来ます。

 

実際に僕はこのように販売していますが、お客様から頂くフィードバックコメントは「Super fast shipping!!! awesome..」などいったコメントが多く、むしろ発送が早いとお褒め頂く事が多いです笑

 

日本国内で販売するのであれば、商品が2,3日程度で届くのが当たり前という文化がありますので、無在庫販売をするのは少々考える必要がありますが、輸出ビジネスの場合は全く問題ありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介させていただいた以外にも輸出ビジネスにはメリットがたくさんありますが、比較的わかりやすい内容を中心に書かせていただきました。

 

次回からの記事はeBay輸出で稼ぐために必要なことを書かせていただきたいと思います。

少し中に入った内容となりますので、eBay輸出を始めたいと考えている方は楽しみにしていてください!

Pocket

関連記事