HOME > Column > 僕がよく使う海外発送方法のご紹介…
2017.04.08

僕がよく使う海外発送方法のご紹介

Pocket

今回は海外の発送方法についてご説明させていただきます。

 

前回の記事では「初めは発送方法なんて売れてから考えましょう」と書きましたが、発送方法がわからないのに販売するなんて不安すぎる..という声が聞こえてきそうでしたので、ちょっと書かせていただきますね笑

 

海外の発送方法は色々ありますが、今回は僕がよく使う下記3つの発送方法をご紹介させていただきます。

 

・SAL便(エコノミー航空便)

・航空便(小型包装物)

・国際eパケット

・EMS

SAL便

今回ご紹介する発送方法の中で最も安いが、最も到着が遅い発送方法です。

不着率が高いので紛失しても損害が少ない低額商品の発送に向いています。

発送する国によって到着にかかる日数はまちまちですが、大体1ヶ月程度で届く印象です。

航空便

僕が最も利用する発送方法です。

SAL便より少し料金が高いですが、届くのも早い場合だと6日程度で到着します。

※50g以下の商品であればSAL便より安価で発送できます。

不着率もSAL便と比較して低いためお客様からの満足度も損なわず、ちょうどよい発送方法だと僕は感じています。

国際eパケット

上記航空便に追跡番号がついた発送方法です。

めちゃくちゃ高額な商品じゃないけど、商品の状況をお客様・自分で確認できるようにしておきたい。

という場合に利用する発送方法です。

EMS

今回ご紹介する発送方法で最も早く到着し、不着率も低い発送方法です。

早くて2日で到着しますが、その分料金が高いです。

 

標準で追跡番号がついていますので、高額商品で絶対に届いてほしい商品

お客様から速達の希望があった商品に僕は利用しています。

 

また、今回ご紹介したEMS以外は商品サイズが比較的小さい商品のみ発送が可能ですので

大きい商品の発送はEMSでの発送となります。

まとめ

今回は海外発送方法のご紹介でした。

 

どの発送方法を利用したらよいかわからない場合は今回の記事を参考にしていただけますと幸いです。

 

次回は商品の梱包方法についてご紹介させていただきます。

 

Pocket

関連記事